インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。

インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。

インテリアを手軽に変えるにはソファに置くブランケット

このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアを変えたいと思った時に、とても簡単でお勧めな方法があります。それは、ソファにブランケットを置けばいいのです。うちは、壁や家具が白で統一されています。ソファも、もちろん白です。汚れるのがいやだから、白いカバーもつけています。白は私の好きな色だから、とても気に入っています。でも、たまには違う空間にしたくなる時もあります。それなら、部屋の模様替えをしたりとか、インテリアをかえればいいのかもしれませんが、そんな大事でなくてもいい時があります。少し、気分を変えたいと思う時です。

そういう時に、私はブランケットを置くのです。そのブランケットの色によってインテリアのイメージはガラッとかわります。黒色を置けば、モダンな感じになります。薄いピンクを置けばかわいらしい雰囲気になります。赤色を置いた時は、とてもいいアクセントになりました。思いっきり、部屋のイメージを変えたいというわけではなくて、少し変えたいと思った時にはこの方法はとてもいいと思います。これからは、寒くなる時期です。ソファにブランケットは必需品になると思います。もちろん、ほかの季節でもブランケットを置いてくのはいいと思います。特に女性は足を冷やさないようにしなくてはいけないのですから。

Copyright (C)2017インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。.All rights reserved.