インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。

インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。

機能重視のインテリア、カーペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアといえば部屋を飾ってくれるものですが、機能性もまた重要になってくるものでもあります。ただの飾りよりは何かしらの機能を持ったものの方がいいと思うのは当然のことであり、一つで複数の機能があれば尚いいでしょう。無駄を省き、より高度な機能を追求していくことで、インテリアは更に磨かれ部屋の中に浸透していくことになります。

そのインテリアの中で一番家庭に浸透しているのはやはり絨毯・カーペットといった敷物の類でしょう。フローリングを傷から守り、舞い上がる埃などを吸着してくれるので小さい子供に優しく、部屋に敷き詰めることで断熱効果が得られ冬場には暖かく、更に遮音性の高い物を選べば子供が暴れても近所迷惑にはなりません。カーペットはたった一つのインテリアでこれだけの機能を持っているのです。

しかし、カーペットなどの敷物はダニが繁殖しやすい場所でもありますし、ゴミが溜まりやすい場所でもあります。なので、小まめな掃除が必要となってきます。まだ歩くことの出来ない這ってばかりの赤ちゃんにとっては、カーペットは顔との距離が近すぎるのでダニや埃を吸引するリスクがありますから、あまりカーペットの上にはあげないようにするか、毎日のように掃除をすることが重要になってきます。またせっかくのインテリアなので、常に綺麗にを心掛けましょう。

Copyright (C)2017インテリアの基本に、色は三つにしぼるというものがあります。.All rights reserved.